旅は心の日付変更線 国内旅行・海外旅行


TOP > ムーチョ & マコトと楽しむキューバの旅 9日間

ムーチョ & マコトと楽しむキューバの旅 9日間

   旅行期間:2018年3月13日(火) ~ 3月21日(水) 9日間

   旅行代金:397,000 円(お1人部屋追加料金 70,000円)

※別途必要料金
・燃油サーチャージ(目安14,000円/2017年12月1日現在)
・国内空港施設使用料、旅客保安サービス料及び海外空港諸税(目安7,300円)

   最少催行人員:10名

   トローバ国際音楽祭

日時:2018年3月16日(金)~20日(火)

場所:キューバ共和国サンティアゴ・デ・クバ市(市内各会場)

   ツアーの特色

◎トローバ音楽祭鑑賞◎レストランボデギーダデルメディオでの夕食

※トローバ(TROVA):サルサのルーツ、ソンを更に遡るルーツ・ミュージック。
弦楽器のシンプルで美しい旋律とアフリカ起源のリズムが組み合わさったアコースティックな
音楽性が魅力。国際音楽祭を通じキューバ音楽の伝統を保存、発展させ今に伝えたいと評価さ
れるキューバ音楽史上大事なジャンルのひとつ。

カサ・デ・トローバ(イメージ)

   ドス・ソネス・デ・コラソネス

キューバのルーツ音楽、トローバやソンを演奏する日本人デュオ。
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのエリアデス・オチョア氏に10年連続招聘され、現地国際音楽祭で公演。
キューバ国民からも確かな支持を得る。2018年は18年目の招待決定。
2005年小野リサCD『Romance Latino vol.3』製作、全国ツアー参加、ゴールド・ディスク受賞記念演奏参加(NHK)。
◆マコトブログ(http://chekere.exblog.jp/

ドス・ソネス・デ・コラソネス

   ツアーの日程

日程現地時間行程宿泊地
3/13
(火)
18:40
17:45
18:55
22:30
東京(羽田)発、空路、トロント乗換えにてハバナへ(AC0061)
トロント着
トロント発(AC1876)
ハバナ着後、専用車にてホテルへ
ハバナ
3/14
(水)

終日

★ハバナ市内・郊外観光
*革命博物館・革命広場・アルマス広場・モロ要塞等
*ヘミングウェイの銅像(下車)観光、ヘミングウェイ博物館(入場)
♪夕食はボデギーダデルメディオにて
同前日
3/15
(木)
早朝


ハバナ発、国内線にてサンティアゴ・デ・クバへ
★サンティアゴ・デ・クバ観光(専用車にて)
(カーニバル博物館・モンカダ兵営博物館等)
サンティアゴ
・デ・クバ
3/16
(金)

終日

♪キューバ音楽ルーツの旅
★ルンバ・ソン・チャングイ・トゥンバフランセーサ等音楽巡り
★トローバ音楽祭巡り(入場料各自負担)
同前日
3/17
(土)

終日

★トローバ音楽祭巡り(入場料各自負担)
同前日
3/18
(日)



★出発まで自由行動
サンティアゴ・デ・クバ発、国内線にて、ハバナへ
ハバナ着後、ホテルへ
ハバナ
3/19
(月)

終日

★自由行動
♪さよなら夕食会で最後の夜をお楽しみください
同前日
3/20
(火)
07:00
10:30
14:35
ハバナ発、トロント乗換えにて帰国の途へ(AC1877)
トロント着
トロント発(AC005)
機中泊
3/21
(水)
16:55 東京(羽田)着。通関手続き後、解散  

 ※上記日程表は現地諸事情により変更になる場合がありますので予めご了承下さい。

【添乗員】同行いたしません。

【食事(機内食除く)】朝食6回、昼食5回、夕食6回

【利用予定航空会社】エアーカナダ、キューバ航空(国内)

【利用予定宿泊施設】ハバナ:NHカプリ、ハバナリブレ、パノラマホテル、ブラザホテル サンティアゴ・デ・クバ:メリアサンティアゴ、カサグランダ、ラスアメリカス、サンファン

   お申し込み方法

所定の参加申込書に必要事項をご記入の上、東日観光へお申し込みください。

パンフレット・参加申込書は>>こちらからダウンロードしてください。

お問い合わせ・お申し込みの受付

( 旅行企画・実施 )東日観光株式会社

 〔TEL〕 03-5148-1731 〔FAX〕 03-5148-1735 担当:奥野・鈴木